ホワイトニング

ホワイトニング

輝く口元に、笑顔が輝く。ワンランク上を目指す方のホワイトニング治療。

当院のホワイトニング

昔は、歯を白くするには歯を削ってかぶせる方法しかありませんでした。でも、今注目を集めている 「ホワイトニング」なら、歯に直接薬液を浸透させ漂白させることで、歯を削ることなく白い歯を手に入れることができます。

歯のホワイトニングとは、歯を削たり麻酔をうつことなく 白く明るい色合いにする、優れた「歯の漂白」です。

ティースブライトでは、自宅でホワイトニングできるホームコースを中心としていますので、気軽に理想の白さを持続させることが出来ます。
  • ホワイトニングとは?

    ホワイトニングといっても、歯そのものの色を変える「ホワイトニング」、ハグキの色を本来の綺麗なピンク色にする「ピーリング」、お茶シブやおタバコのヤニを除去する「着色とり」といった具合に細かく分類されます。
    どれも歯を削らずとても美しく仕上げる治療法として女性の方を中心に普及しています。
    歯そのものの色を変える「ホワイトニング」は、歯に直接薬液を浸透させ漂白させることで、歯を削ることなく白い歯を手に入れることができます。

さまざまなホワイトニング治療

  • 着色取り

    ホワイトニング 着色取り

    歯磨きでは取れなくなったお茶シブ、たばこのヤニなどをとって歯の表面をザラザラから本来のつるつるに戻します。

    ・前歯上か下のみ・・・3,150円
    ・上下前歯・・・6,300円
    ・上の歯すべてor下の歯すべて・・・4,200円
    ・すべての歯・・・8,400円

  • ホームホワイトニングコース

    ご自宅でホワイトニングを行う方法です。

    マウスピースとホームホワイトニングキットを御自宅へ持ち帰っていただき、御自分でマウスピースの中にホワイトニングジェルを入れて使います。じっくりと、あなたの歯を白くしてゆきます。
    多くの場合、4週間程度の時間をかける事が最良の結果をもたらします。

    ホームホワイトニングには、就寝中に行うタイプと、就寝前に行うタイプがあります。
    よりご自分にあったものを、相談の上、決定いたします。
    1ヶ月後には白く輝く歯が、あなたのものとなる事でしょう。

    ・ホワイトニングトレー・・・8,400円/片顎(上下やるなら2個必要)
    ・ジェル1本・・・3,150円

  • オフィスホワイトニングコース

    ホームホワイトニングに対して、オフィスホワイトニングはクリニックで歯医者さんにしてもらうホワイトニングです。
    オフィスホワイトニングは忙しい方、面倒くさがりやさん、3日坊主の方にピッタリの、1日で終るスピードコースです。

    ただし本来、歯の持っている色調にはいろいろなタイプがあります。そのため、その色調により効果の出にくい場合もあれば、一目で歯が白くなったとわかる場合などさまざまです。
    ・オフィスホワイトニング・・・5,250円(1歯 3回分)

実際の治療例

ホワイトニング治療例

ホワイトニング治療例

ピーリング(歯肉のホワイトニング)治療例

ホワイトニング治療例
※上記の患者様はホワイトニングと歯肉漂白を行った方です。ここまで綺麗にできます。
タバコなどの影響で黒ずんだ色の歯肉を綺麗な本来のピンク色に戻せます。

・歯2本分相当の歯肉の漂白・・・5,250円
・歯肉(上全体or下全体)・・・13,650円
・上下歯肉・・・26,250円
  • どんな人でもホワイトニングはできますか?

    ほとんどの人が可能ですが、虫歯がある場合や重度の歯周病がある場合は、それらの治療を優先しなければなりません。しかし、それほど効果がない場合もあります。歯科医師による審査や判断により、あなたがホワイトニングの適応症かどうかを判断します。

  • ホワイトニング効果はどのぐらい持続しますか?

    患者様の歯の性質や生活習慣によって異なりますが、3ヶ月~2年ぐらいです。しかし、カフェインやたばこなど、着色の原因になるものを日常的に摂取している場合は、定期的な歯のクリーニングが必要になります。

  • ホワイトニングで副作用はありますか?

    治療期間中に知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こる場合がありますが、その場合は治療を中断(1~2日)することで症状が軽減するか消失しますので、安心して治療していただけます。

** その他、ホワイトンング治療に関するご質問はお気軽にどうぞ **

このページの先頭へ