What's New!お知らせ
大垣アピオ歯科・矯正歯科 HOME >  当院のご案内  > 無痛治療(痛くない治療)

無痛治療(痛くない治療)

無痛治療(痛くない治療)①

歯医者さんで「麻酔しますね~」と言われたとき、ドキドキしませんか?
あのチクっとする痛み、あなたも苦手だと思います。
多くの方が麻酔がイヤなのは、あのチクッとする痛みのせいでもあるのです。
大垣アピオ歯科・矯正歯科では、表面麻酔というゼリー状の薬を使って、 麻酔の注射針が刺さるときの痛みをなくしています。 だから、麻酔のときに何の違和感もないのです。
たくさんの表面麻酔薬が開発されているのですが、 ほとんどの歯医者さんではあまり使用されておりません。 なぜなら、手間と時間がかかってしまうからです。
治療効率を考えたら、ちょっと痛みを我慢してもらって いきなり注射するほうが良いのです。
でもそれだと、やっぱり痛いし、歯医者さん嫌いの患者さんを増やすだけです。
大垣アピオ歯科・矯正歯科では歯医者を好きになってもらって、自分の歯を大事にしてくれる 患者様を作っていきたいという想いがあります。
だから表面麻酔をしっかり塗ったあと、きちんと麻酔が浸透するのを待ってからゆっくり麻酔注射を行なっています。
患者さんによっては
いつ注射したか分からなかった!
なんてことも言われることがたまにあるくらいですよ。

歯医者さんで「麻酔しますね~」と言われたとき、ドキドキしませんか? あのチクっとする痛み、あなたも苦手だと思います。 多くの方が麻酔がイヤなのは、あのチクッとする痛みのせいでもあるのです。大垣アピオ歯科・矯正歯科では、表面麻酔というゼリー状の薬を使って、 麻酔の注射針が刺さるときの痛みをなくしています。 だから、麻酔のときに何の違和感もないのです。 歯科業界ではたくさんの表面麻酔薬が開発されているのですが、 ほとんどの歯医者さんではあまり使用されておりません。 なぜなら、手間と時間がかかってしまうからです。治療効率を考えたら、ちょっと痛みを我慢してもらって いきなり注射するほうが良いのです。でもそれだと、やっぱり痛いし、歯医者さん嫌いの患者さんを増やすだけです。 大垣アピオ歯科・矯正歯科では歯医者を好きになってもらって、自分の歯を大事にしてくれる 患者様を作っていきたいという想いがあります。だから表面麻酔をしっかり塗ったあと、きちんと麻酔が浸透するのを待ってからゆっくり麻酔注射を行なっています。患者さんによってはいつ注射したか分からなかった!なんてことも言われることがたまにあるくらいですよ。

このページの先頭へ